【vol.224】風里(別府/やきとり)

やきとり|〜2,999円|一人で|友人と|デート|

別府湯上り飲み歩きマップ(10)


一人でも気軽に行ける雰囲気抜群のやきとり屋さん。こだわりの天然塩を使用し、宮崎備長炭で丁寧に焼き上げられる。お酒の種類も豊富で、特に焼酎好きにはたまらない品揃えです。


風里
別府駅から徒歩7分ほど、八坂レンガ通りにあります。パッと目立つ店構えではないので、ちょっぴり隠れ家感があるのがいい感じです。


風里
店内はカウンター6席、座敷4席とこぢんまりとしていますが、アットホームな雰囲気がとても落ち着きます。


風里
キリン一番搾り中瓶、550円。


風里
お通し、300円。塩昆布のポテサラと焼き明太子のポテサラ。2人で行ったら同じポテサラながら2種類の味を出してくれました。なんとも嬉しい気遣い。


風里
右から、ふもと鶏せせり身(1本150円)、さつま赤鶏ネギま(1本250円)、特製レバー(1本150円)。ミネラルたっぷりの秘伝の塩を使用しているようで、どれも素材の旨味が引き立っています。特にせせりは溢れる肉汁と、独特な弾力ある歯ごたえがたまらない…!


風里
白岳しろ、450円。熊本県人吉市の高橋酒造の米焼酎。甘めの香りと柔らかな口当たりが飲みやすいです。焼き鳥にもぴったり。


風里
豚ロースのチーズ巻揚げ、680円。見るからに美味しいそうなこの1品、ミルフィーユ状になった柔らかい豚ロースに大葉とチーズが巻かれています。衣は薄めでカリッと揚がっており、ジュワッとトロッとした中身とのコンビが素晴らしいです。


風里
つくね温とうふ、580円。鳥のダシがしっかり効いた優しい味の汁、つくねもふんわり柔らか。お酒を飲み過ぎているときは特に最高です…笑


他、焼き鳥は風里つくね(1本180円)、手羽先(180円)、ささみわさぽん(230円)、ヤゲンなんこつ(1本170円)、こんがり鳥皮(1本130円)、一品料理は若どりから揚げ(600円)、砂ずりから揚げ(600円)、地どり皮ぽん酢(420円)、合鴨たたきのカルパッチョ(650円)など。焼きとり丼(650円)、赤鶏の親子丼(650円)などのご飯ものもあって〆に良さそうです。

飲み物は、キリンラガー生(550円)、梅酒(420円)、サワー各種(400円)など。なんと言っても焼酎の種類が豊富です!芋、米、麦、そして黒糖や栗など40種類以上常備、380円から揃っています。日本酒も、東一(900円)、義侠(850円)、十九(750円)など、こだわりのラインナップ。


隠れ家的な落ち着いた雰囲気に加えて、マスターも気さくで穏やかな方なので、カウンターでちょっと会話しながら1杯なんてときには最高のお店です。深夜3時までやっているというのも嬉しいところ。

焼酎の種類も豊富だし、それに合った鶏料理もたくさんあるので、どう組み合わせるかを考えるのがとても楽しいです。焼き鳥は塩だけでなく甘味を抑えた自家製のタレもあるということで、それも気になるところ。


別府で静かにゆっくり飲みたいときには是非ココで!


【vol.224】風里(別府/やきとり)

最寄り駅:別府駅
住  所:大分県別府市北浜1-4-13 八坂ビル1F

“大分県別府市北浜1-4-13”


営業時間:18:30~翌3:00
定休日 :隔週日曜日

ジャンル:やきとり
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|デート

予  約:可
電話番号:0977-24-7500


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆別府, ◇大分県, ●やきとり, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事