【vol.232】高天原(別府/居酒屋)

居酒屋|〜3,999円|一人で|友人と|

別府湯上り飲み歩きマップ(18)


知る人ぞ知る隠れ家的なすっぽん居酒屋さん。板前出身である若大将は、穏やかで気さくな人柄でありながら料理の腕前は確か。ふらっと気軽に立ち寄れる雰囲気も魅力のお店です。


高天原
別府駅から徒歩7分ほど、駅前通りを海側へ(東側へ)ずっと進み、小倉街道にぶつかる少し前にある居酒屋ろばた仁の手前の路地を右折、すぐ左手のこの入口から2階へ。


高天原
ぱっと見、スナックとかが多いビルなので分かりづらいかもしれませんが、この扉を目印に。高天原は「たかまのはら」と読みます。


高天原
店内はカウンターのみ約10席。これぞ隠れ家という落ち着いた雰囲気。


高天原
キリン一番搾り生、400円。ここに来たらまずは生ビール!と、紹介してくださった常連さんもおすすめの美味しい生ビールです。


高天原
お通し、300円。この日は、キビナゴとイカ、新玉ねぎの酢の物。見てわかる通り、非常に丁寧な仕事振りです。味も上品にまとまっています。


高天原
若鶏のから揚げ、500円。写真は3人前。絶品のから揚げ!サクッとしていながらもしっとり感もある衣と、脂がジュワッと溢れるジューシーな中のバランスが素晴らしいです。注文してから仕込むそうで、10分以上はかかるので、早めに注文しておくのが良いかと。


高天原
とっぱい、400円。大分県国東市の南酒造の麦焼酎。まろやかな口当たりと、鼻を通る香りがいいです。


高天原
すっぽん鍋、1,700円。やはりこちらに来たからには食べておきたい1品。すっぽんは湯布院産だそう。


高天原
プルップルでコラーゲンたっぷり、つるんと喉を通る感触もいいです。すっぽんのダシがよ〜く効いた優しい味付けが心地よく、胃の中からじんわり回復しているような気がしてきます。


高天原
豊香の夏純米吟醸辛口、500円。長野県岡谷市の豊島屋の日本酒。夏酒らしくキレがよく、スッと飲めます。香りも爽やか。


高天原
ほたるいかの干物、サービスで出してくださいました。嬉しい…!


高天原
白霧島、300円。最後に珍しく焼酎で〆。


メニューは基本的になく、若大将ごっちゃんさんのお任せです!(なので、上記値段もおそらくで表記してます、すいません。)


このお店は、地元にでも住んでいない限り知ることのできないであろう、隠れた名店です。ふらっと1杯飲みに入ることもできますが、事前に予約をしてコースなどを頼むと、大分の旬などを思う存分楽しめるようです。

若大将はとっても気さくな方で会話も楽しいので、1人で入ってもゆっくりと食事ができます。接客から料理の盛り付けまで、全体を通した丁寧な仕事が光ります。


ビル自体は入りづらいですがお店はとても居心地がいいので、勇気をもって扉を開けてみてください!


【vol.232】高天原(別府/居酒屋)

最寄り駅:別府駅
住  所:大分県別府市北浜1-15-11 えひめやビル2F

“大分県別府市北浜1-15-11


営業時間:18:30~翌2:00
定休日 :水曜

ジャンル:居酒屋
予  算:〜3,999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:可
電話番号:090-6891-9258


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆別府, ◇大分県, ●居酒屋, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事