【vol.228】元町バル(別府/バル)

バル|立ち飲み|〜2,999円|一人で|友人と|デート|

別府湯上り飲み歩きマップ(14)


グラスワインが1杯300円から飲める立ち飲みバル。店内は明るく女性1人でもふらっと立ち寄れる雰囲気。奥にはテーブルやカウンター席もあり、深夜2時まで営業しているのも嬉しいです。


元町バル
別府駅から徒歩8分ほど、別府銀座商店街の1本東側の少し薄暗く静かな通りにあります。このネオンが目印。住所は地下一階ってことになってますが、半地下という感じ。


元町バル
店内はキッチンをぐるっと囲むコの字型の立ち飲みカウンター。壁にもカウンターが付いているので、40人くらいはゆとりをもって入れそう。


元町バル
座ってゆっくり飲みたい、という方には奥に椅子もあるのが嬉しいところ。この椅子カウンターからも厨房が見えるんですが、シェフが料理しているのを見下ろす形になるので、なんだかテレビ番組を見ているような不思議な感覚になります。笑


元町バル
ハートランド生、500円。チャージなしでハートランド生が500円のお店って、ふらっと寄りやすさが格別ですよね。


元町バル
生クリーム仕立てポテトサラダ、400円。ふんわり滑らかなポテサラ。結構ボリュームあります。


元町バル
カルロ・ロッシのカリフォルニア・レッド、300円。アメリカの赤ワイン。まろやかで飲みやすい。


元町バル
豚の肩ロースのパテ・ド・カンパーニュ、750円。やはりパテはいいですね、ワインにぴったりです。これまたかなりのボリュームで、これだけで2、3杯は軽くいけちゃいます。


元町バル
グラン・クール・ルージュ、360円。フランスの赤ワイン。グラスを近づけるとフワッと果実の香りが広がります。少しスパイシー。


元町バル
ヴァレ・デ・ラッソのサレント・ビアンコ、400円。イタリアの白ワイン。フルーティでありながら、軽めでスッキリ。バランスがいい感じです。


元町バル
マルゲリータ、660円。こちらのピザはクリスピーピザということで、カリッとした食感がいいです。小腹が空いているときや、お酒を飲んだ後の〆にはちょうどいいシンプルさ。


元町バル
イーグルホークのキュヴェ・ブリュット、350円。オーストラリアのスパークリングワイン。酸味が少し強く、キメの細かい泡が特徴。飲みやすく何にでも合いそう。


元町バル
クリームブリュレ、390円。やはりカリカリのカラメルの部分が最高ですね。この甘さと香ばしさで1杯やっちゃうのも大好きです。


元町バル
苺のブランマンジェ、360円。甘〜いイチゴのソースがふんだんに。ブランマンジェもフワッとまろやかです。


他、生ハム(400円)、なでしこ姫どりのトマト煮(600円)、あさりの白ワイン煮(600円)、季節野菜バーニャカウダ(720円)、三種きのこのアヒージョ(680円)、砂肝のコンフィ(390円)、アンチョビとオリーブのピザ(700円)など。

飲み物は、赤ワインと白ワインが中心で300円〜、他にはカクテル各種(600円)、ワイン系カクテル各種(600円)など。


別府には今のところ他にはない(2015年8月現在)と思われる「チャージなしで立ち飲みでサクッと飲めるお店」として、大変重宝するお店です。しかも深夜の2時まで営業というのも別府にはほとんどないので嬉しいところ。

料理はイタリアン、内装もスタイリッシュなのでデートにも使えちゃうし、女性一人でも入りやすいと思います。ハートランド生が500円、ワインも300円からということで気軽に行けるのも魅力の一つ。


ひとまず気軽に立ち寄ってほしいお店です、是非!


【vol.228】元町バル(別府/バル)

最寄り駅:別府駅
住  所:大分県別府市元町8-10 B1

“大分県別府市元町8-10”


営業時間:18:00~翌2:00
定休日 :日曜

ジャンル:バル|立ち飲み
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|デート

予  約:可
電話番号:090-4582-2104


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆別府, ◇大分県, ●イタリアン, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事