【vol.227】味のあなば(別府/居酒屋)

居酒屋|魚介|〜2,999円|一人で|友人と|

別府湯上り飲み歩きマップ(13)


ボリューム満点のコース料理がおすすめの居酒屋さん。旬の食材を存分に楽しめる晩酌セットは1ドリンク付きで2,000円という驚きの値段。地元の宴会でもよく使われている人気のお店です。


味のあなば
別府駅から徒歩6分ほど、駅前通りを海岸の方へ進み、小倉街道にぶつかる2つ手前の道を左折。そのまま直進し、60mほど先の左手にあります。


味のあなば
店内はカウンター4席、座敷は4人テーブルが3つあります。お客さんの写真が壁一面に貼ってあるのが印象的。


おすすめは人気の晩酌セットの2,000円コース。小鉢(2品)、酢の物、唐揚げ、刺身(3〜4点盛り)、茶碗蒸し、鍋物の合計7点+ドリンク1杯が付きます。


味のあなば
セットに付いている1杯で、まずは生ビール。ちょっと小ぶりのジョッキです。


味のあなば
貝の煮物。ちびちび飲みながらのスタートにばっちり。


味のあなば
キビナゴの煮付け。甘辛く味付け、小骨の食感がいいです。


味のあなば
豚しゃぶ。想像をはるかに超えてくるボリューム!ポン酢でさっぱりとサラダに近い感じ。


味のあなば
アサヒスーパードライ中瓶、550円。


味のあなば
手羽先。揚げたてアツアツの手羽先、衣は薄めでパリッと、中はジューシーホクホクです。ビールがすすむなぁ。


味のあなば
鯛の煮付け。この日は茶碗蒸しの代わりに鯛の煮付けということだったんですが、こんなにしっかりした1品とは思っていなかったので驚き。鯛の身もしっかり入っており、味がよく染みた豆腐まで付いているのは嬉しい。


味のあなば
お刺身盛り合わせ。鯛、イカ、赤えび、かんぱち。一人には十分すぎるほどのボリューム!特に赤えびが新鮮ぷりっぷりで、味噌が非常に美味しかったです。


味のあなば
西の関の上撰、450円。大分県国東市の萱島酒造の日本酒。少し甘めで味もしっかりの、別府の飲み屋では定番の日本酒です。


味のあなば
すっぽん汁。まさか高級料理であるすっぽんが食べられるとは…!よ〜く煮込んだ濃厚なダシがすごいです。ぷるんぷるんの身もいい喉ごし。珍しいくらい大きいすっぽんが手に入り、今日は特別だったらしいです、ラッキー!すっぽんを捌く写真なども見せてもらいました。


味のあなば
〆のざる蕎麦。あれ?これはコースに書いてなかったけど付いているっぽいです。いや〜本当の本当に満腹…!笑


他、コースは2,500円、3,000円、3,500円があります。単品ももちろんあって、揚げ出し豆腐(400円)、うざく(500円)、若鶏の黒焼き(980円)、鴨吸(880円)、ざる蕎麦(480円)、蒲焼いわし丼(580円)など。

飲み物は、酎ハイ(450円)、ハイボール(450円)、冷酒一本(780円〜)、焼酎(400円〜)など。


人気の2,000円の晩酌セットはさすがのボリュームとクオリティ。こんなにもお腹いっぱいになったは久しぶりだ!と思うほどで大満足でした。毎週水曜日に行う、30食限定のサービスランチも大人気のようです。

居心地も良く、ゆっくり落ち着いて飲めました。大将が女将さんに対して少し厳しくあたる場面もありましたが、これも定番だそうで(笑)、そんなことも含めてアットホームな空間です。


毎晩地元のお客さんでいっぱいなので、行く際は必ずご予約を!


【vol.227】味のあなば(別府/居酒屋)

最寄り駅:別府駅
住  所:大分県別府市北浜2丁目2-29

“大分県別府市北浜2丁目2-29”


営業時間:11:30~14:30
     18:00~23:00(早く閉まる可能性あり)
定休日 :月曜

ジャンル:居酒屋|魚介
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:可
電話番号:0977-21-0451


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆別府, ◇大分県, ●居酒屋, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事