【vol.32】たつ屋(新世界周辺/居酒屋)

鍋料理|〜2,999円|居酒屋|昼飲み|一人で|友人と|


かんむりや
の店主もみやまさんが「あそこのホルモン鍋の味は出せない」と教えてくれたホルモン鍋屋さん。しかも串かつ屋やっこ同様、地元にも愛されているお店とのことで訪問してみました。


たつ屋
最初に行くときは看板も何もなくて場所がわかりづらかったのですが、バス停・動物園前駅の前のファミリーマート(2014年3月現在)の裏にあります。


たつ屋
まずは軽く一杯から。キリン大瓶、500円。


たつ屋
ホルモン鍋屋さんではありますが、おつまみも充実しています。名物なのかな?頼んでいる人も多かった、にゃまギモ、450円。新鮮で臭みもなく、美味しいです。


たつ屋
煮込み、300円。関東で出てくる味噌ベースの煮込みとは違って、醤油ベースでさっぱりな味付け。煮込み自体には野菜も入っておらず、いろいろな部位のホルモンが煮込まれています。脂(白いやつ)を多く残すのはやっぱり関西っぽい気がします。


たつ屋
もやし味つけ、200円。アテに良いですね。


たつ屋
ここでメインのホルモン鍋、750円。煮込み同様、たくさんの部位が入っています。平たい鍋に野菜たっぷり、豆腐、そして上にはキムチがたくさんのっています。一人ひとつ用意されたガスコンロで各自作ります。


たつ屋
鍋の方も醤油ベースでさっぱりです。ホルモンの旨味がしっかり出て美味しい。ちょっと辛そうに見えますが、辛さはほとんどありません。


たつ屋
一人で食べると結構な量なのでお腹いっぱいでしたが、どうやら定番である〆に中華玉(150円、中華麺のことです)をどうしてもやってみたく追加。僕は卵とじも欲しかったので卵(50円)も。特別変わった麺ではないですが、ホルモンの旨味にプラスで野菜の旨味もしっかり出た出汁で食べるので絶品です。この中華玉もかなりふくれるので、かなーりお腹いっぱいになります…!


他、生センマイ(450円)、むし豚(550円、キムチ付き)、豚足(350円)、チャンジャ(300円)など。豚足は隣の人が「炙り豚足で」と注文、網で少し炙ったものを出してくれるようなんですが、それもすごく美味しそうでした。鍋の具は、豚ロース(450円)、きも(450円)、野菜(250円)、とうふ(100円)、など追加注文できます。

飲み物は、中生ビール(450円、アサヒ)、チューハイ(350円)、生マッコリ(400円)、日本酒一合(330円)など。



たつ屋
お店の入り口にこんなボードがあるんですが、なるべく2時間以内での…と書いてありながら、今までの長時間居座ったベスト3を載せるっていうのは、どういうことなんでしょう?これって逆に長時間いて欲しいのか?と一瞬思ってしまったのですが、考え過ぎですかね…笑

美味しく、量も多く、値段も良心的で、地元から愛されているのもうなずけます。もし鍋を食べるなら1人で行くとあまり他の単品などが食べられなくなってしまうので、2~3人で行けるのがベストかも。

————————————————————————————————————————
【vol.32】たつ屋(新世界周辺)

最寄駅:動物園前駅、もしくは南霞町駅
住 所:大阪府大阪市西成区山王1丁目17-10

“大阪府大阪市西成区山王1丁目17-10”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事