【vol.181】平尾酒店(小倉/角打ち)

角打ち|〜999円|昼飲み|一人で|友人と|


上品で優しい女将さんが迎えてくれる角打ち。名物のソーセージ玉ねぎサラダは注文必須。12時から営業、小倉駅から徒歩圏なので、付近による際には時間を作って一杯でも寄りたい名角打ちです。


平尾酒店
北九州モノレールの旦過(たんが)駅から徒歩3分ほど、JR小倉駅からも12分くらいで歩けます。夜はちょっと派手そうな飲み屋街のなかにあります。こちらは酒屋としての入口。


平尾酒店
酒屋の右側には園山俊二先生(はじめ人間ギャートルズなど)のイラストの看板が!


平尾酒店
看板を見ながら右側に回り込むと角打ちコーナーの入口があります。店内はL字のカウンターで6〜7人でいっぱいになりそう。でも実は酒屋側にもテーブルがあって、そこでも飲めるようです。


平尾酒店
サッポロ黒ラベル、大瓶がなかったので中瓶で。


平尾酒店
一人だったのでミニサイズで出していただきました、冷やっこ。ちょうどいい量、嬉しいです。ちなみに平尾酒店は飲食店の許可を取っているようです。


平尾酒店
これです、名物のソーセージ玉ねぎサラダ!見た目のインパクトもすごいし、とっても美味しい!ギョニソに玉ねぎスライス、そこにマヨネーズ、醤油、お酢、一味をぶっかけるだけなんだけど、これがもう最高で。マヨネーズの量にビックリしましたが、お酢と相殺されて意外とさっぱり食べやすいんです。


平尾酒店
ぬる燗を1合お願いしたところ、有薫(ゆうくん)の上撰を。福岡県久留米市に酒蔵がある有薫酒造。香りが良くて少し甘めの日本酒でした。


平尾酒店
店内には神楽酒造の「くろうま」の昔のポスターも。う〜ん、めちゃいい感じですね〜!


上品で優しい女将さんには、小倉周辺のことや、お孫さんのことなど、いろいろお話を聞くことができて楽しかったです。園山俊二先生が大好きみたいです。お孫さんは松本清張記念館が大のお気に入りなんだそう。

これまたお会計はこれまた全くをもって3桁を超えないという喜びのお値段。素晴らしすぎる…


平尾酒店
ちょっと歩いて紫川まで出れば、向こう側には小倉城と北九州芸術劇場。


次回はここで一杯ひっかけてから夜の小倉に繰り出したいなぁ、お近くに寄る際には是非!


【vol.181】平尾酒店(小倉)

最寄り駅:旦過駅(小倉駅からも徒歩圏)
住  所:福岡県北九州市小倉北区紺屋町6-14

“福岡県北九州市小倉北区紺屋町6-14”


営業時間:12:00〜21:00
定休日 :日曜・祝日

ジャンル:角打ち|昼飲み
予  算:〜999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:不可
電話番号:093-521-3268


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆北九州, ◇福岡県, ●角打ち, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事