【vol.173】まるます家(赤羽/居酒屋)

居酒屋|うなぎ|魚介|〜2,999円|昼飲み|一人で|友人と|★|


飲み屋密集地である赤羽を代表するといっても過言ではないであろう大衆酒場。名物の鯉料理は注文必須。朝9時から営業、昼夜問わず活気に満ちており店内にいるだけでお酒が美味しい名店です。


R0002287
赤羽駅東口から徒歩4分ほど、駅前ロータリー左側(北側)の1番街アーケードをくぐり直進。道なりに進んだ2ブロックめの一番奥左手にあります。店内は1階は大きなコの字カウンター2つにテーブル席が3つ、2階は大きな座敷になっています。全部で80人ほどは入れるそう。いっつも混雑していますが。


R0002293
サッポロ赤星大瓶、600円。大瓶、嬉しいですねぇ。


R0002307
鯉生刺、600円。生姜とニンニクをミックスした醤油で。ある程度匂いを覚悟して食べるものの、全く臭みがない!白身魚特有の歯ごたえと、甘みさえ感じる風味がいいです。ちょっと独特な骨っぽさがあるものの、それはそれで面白い食感。あと、大根サラダと言ってもいいほどツマのボリュームがあって、それでも飲めるから嬉しい。


R0008299
いかフライ、350円。これは純粋にソースとカラシで赤星!って感じがしっくり。ボリュームもしっかり。


R0008277
ジャンボ酎ハイ、1,100円に、モヒート(100円、ミントとライム)を。みなさん“ジャン酎”と呼んでいる名物ドリンク。まぁハイリキの1Lなんですが、そこにミントとライムを加えてモヒート風にするのがここでのお約束。いや〜気をつけないと危ないです。笑


R0008292
クジラベーコン、800円。やはり脂と食感が独特ですね。正直、決して美味しい食べ物とは思いませんが、お酒のアテにはとてもいいです。


R0008307
玉ねぎ串揚、2本350円。衣サクッと、玉ねぎはホックホクのベストな揚げ具合!う〜ん、揚げ物も美味しいんだからほんと素晴らしいです。


R0008282
うなぎ蒲焼特上、2,300円。なんとも贅沢に〆で!しかもご飯なしで!(笑)白焼きもいいですが、やっぱり蒲焼とジャン酎の相性の良さと言ったらないですね。ほっくり柔らか、最高です。毎週1回、昼にこれをやれる生活がしたいな〜!笑


他、鯉のあらい(400円)、鯉こく(400円)、鯉うま煮(800円)、まぐろぶつ切(500円)、いか納豆(500円)、しめさば(750円)、ほや塩辛(350円)、どじょうとぢ(650円)、メンチカツ(650円)、豚角煮(650円)など。うなぎは、うな重特上(2,500円)、うな丼(1,500円)など。魚介系を中心にメニューがが豊富です。

飲み物は、生ビール大(650円、サッポロ)、ヱビス大瓶(650円)、清酒(400円、丸眞正宗)、チューハイ(400円)、緑茶ハイ(400円)など。僕の場合は赤星かジャン酎のどちらかが多いです。


料理は値段がすごく安いわけではないですが、それぞれボリュームもしっかりあるし、どれを頼んでも美味しいです。鯉はそうそう食べられるものではないので、特別抵抗のない方は是非食べてみてください!

なんと言っても朝の9時から営業している嬉しさというか、いつどんな時間帯に行っても飲めるという安心さ(?笑)みたいなものが格別にあります、このお店には。そして店内に入ると何回体験しても驚くくらいの活気があって、僕の場合少し家から遠いのですが、やっぱり来て良かったなと。


理想は午前中から!是非楽しんでみてください!


【vol.173】まるます家(赤羽)

最寄り駅:赤羽駅
住  所:東京都北区赤羽1-17-7

“東京都北区赤羽1-17-7”


営業時間:9:00~21:30
定休日 :月曜

ジャンル:居酒屋|うなぎ|魚介|昼飲み
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:可
電話番号:03-3901-1405


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆赤羽, ◇北区, ●居酒屋, ●うなぎ, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事