【vol.174】とん八(東十条/定食屋)

定食屋|郷土料理|〜1,499円|一人で|友人と|


東十条のローカルフードであるからし焼き発祥のお店。甘いとも辛いとも言えるインパクトのある味は体験必須。お鍋を持って来て持ち帰りをするお客さんも多く、地元に根付いた人気店です。


R0008165
東十条駅北口1(改札を出て右の階段)から徒歩1分ほど、階段を降りて直進し、一つ目の十字路を右折。少し歩いた右手にあります。店内は10席くらいのカウンター席のみ。2014年8月に改装し綺麗です。


R0008171
サッポロ黒ラベル大瓶、600円。金ぴかです。


R0008173
お通し、無料。居酒屋で300円くらいはしそうなボリュームだし普通に美味しいお新香。


R0008179
ポテトサラダ(小)、350円。ん…!?ずいぶんと甘い!甘め、とかじゃなくて、明らかに味付けで甘くしている感じです。これはなかなか珍しいポテサラですね。じゃがいもはかなり潰すタイプ。他に新鮮な野菜がたくさん入っているのが嬉しい。


R0008201
酎ハイ、350円。焼酎の味(ジンロ?)の味がダイレクトに伝わってきたので、なかなか濃い目かと。


R0008187
からし焼、750円。これは初めての味!甘い?いや辛い?豚肉を口に入れた瞬間の生姜とにんにくのインパクトも凄いし、秘伝の甘いタレと唐辛子の辛さもダイレクトにくる。その味の濃さを豆腐ときゅうりとネギで緩める。ただしそれがバラバラではなく、なるほどこういう料理があるのだな、と一発で理解させてくれるまとまり。ビールは最強に合うしご飯も欲しくなる。いやー、すごいパンチ力です。


R0008194
南ばん焼、750円。これらは豚肉野菜炒めという感じですが、タレはからし焼き一緒。豆腐の代わりにピーマンと玉ねぎが大量に。生レタスがたくさん入っててそれと一緒に食べるのもいいです。


R0008199
梅サワー、350円。割り材はハイサワーの梅です。青リンゴサワー(350円)もあるので、それもハイサワーかも。


他、レバースタミナ焼(700円)、さっぱりレバー焼(700円)、みそ汁(50円)、トマト(300円)、納豆(200円)、ヤッコ(250円)など。基本的には定食屋に近いのでメニューは非常にシンプルです。

飲み物もシンプルで、ウーロンハイ(350円)、レモンハイ(350円)、お茶割(350円)、日本酒(350円)など。


からし焼きって、どうやら東十条のローカルフードのようで一般的には出まわっていない食べもののようです。今はB級グルメという流行があってずいぶんとメジャーなものになったみたいですが。


で、ここからは超個人的な話なんですが、実は僕の父親が中学〜高校生くらいの時期(40数年前)にこの辺に住んでいたようで、よく食べていたらしいんです。親父はあんまり料理はしないんですが、実家で親父が料理するときは決まってからし焼きでした。今考えれば、甘くて豆腐もたくさん入っているのでしょうが焼きでもないし、不思議な食べものだったな、と。

このお店は親父と二人で来ました。お店は新しくなったけど、やっぱりこの味は変わっていないようです。その頃はお店で食べるというよりか、家から鍋を持ってきて持ち帰ることが多かったと言っていたんですが、実際にお店にいる間もお鍋を持ってくる地元の方が後を絶たず驚きました。(あと、他にもからし焼きのお店はたくさんあるけれども、やはりここが元祖だとも言っていました)


飲み屋ではないので、モリッと食べてサクッと飲む感じですが、他では食べられない味です。

赤羽周辺に寄る際には是非!


【vol.174】とん八(東十条)

最寄り駅:東十条駅
住  所:東京都北区東十条3-17-9

“東京都北区東十条3-17-9”


営業時間:11:30~14:00
     17:00~20:00
定休日 :木曜

ジャンル:定食屋|郷土料理
予  算:〜1,499円
どんな時:一人で|友人と

予  約:不可
電話番号:03-3914-1208


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事