【vol.38】大西酒店(中津/角打ち)

角打ち|〜1,999円|日本酒|一人で|友人と|


お酒が大好きな友人のおすすめということで伺った角打ち。まずは日本酒の種類に驚いたのですが、それだけでなく大将のかっこよさや店内の雰囲気が素晴らしく、いつまでも飲んでいたいと思える名店でした。


大西酒店
最寄駅は中津ですが、梅田駅からも歩けます。外観はパッと見、普通の酒屋ですが…


大西酒店
やってますねぇ…!中は思ったよりも広く50人くらいは入れるのかな?ですが、たくさんのお客さんで混雑していました。


大西酒店
まずはサッポロ大瓶、たぶん450円くらい?(いくらなのかはっきりわかりません、すいません…!)


大西酒店
目の前に美味しそうなおでんがあったので注文。ちくわ(120円)、だいこん(120円)、もちきん(120円)、ソーセージ(160円)。


大西酒店
他にも、とうふ(280円)、牛すじ(200円)じゃがいも(120円)、たまご(120円)、こんにゃく(120円)などありました。


大西酒店
こちらの名物らしい、紅しょうが天ぷら、120円。一回揚げてあるものをレンジでチンしてくれるのですが、ちょっとしなしなになる感じがしょぼくていいですね。


大西酒店
さて日本酒を!と思うのですが、とにかく日本酒の種類がたくさんあってどれを選べばいいやら。しかもどれもお手頃に飲めます。楽しすぎっす。


大西酒店
まずは真澄辛口(略してマスカラと店員さん同士では呼んでました)、100mlで360円。なみなみと…嬉しいですね。すっきりとして飲みやすかった。


大西酒店
ここで日本酒に合うものをと、ほたるイカの素干、360円。右にライターが写っていますが、そのライターで軽く炙って食べるのがこのお店の食べ方のようです。


大西酒店
写真では違いがわからないと思いますが、続いて真澄あらばしり樽酒、100mlで380円。ほんのりと樽の香りが鼻を通ります。


大西酒店
こちらも名物、カポネと呼ばれている、唐揚げ×ポン酢×ねぎの料理。値段が不明なのですが、からあげというメニューが1ヶ130円でして、量からしてだいたい倍の260円くらいかなぁ、と。


大西酒店
〆はビールバック、しかもモルツ大瓶(これもいくらか不明、450円くらい?)という、僕としては斬新な〆で終了しました。


他、コロッケ(120円)、ポテトサラダ(250円)、わさび漬(250円)、いたわさ(250円)、まぐろ刺し(500円)、たこ刺し(450円)など。あとこのお店、“コマネチ”という名物メニューがもう一つあるらしく(「コ」ンビーフの上に「マ」ヨネーズと「ね」ぎをのせて、レンジで「チ」ンするからそう呼ぶそうです…笑)、すごく気になっていたんですが、残念ながら売り切れで食べられませんでした。次回は必ず…!

飲み物はもう先ほどから申し上げているとおり、日本酒の種類がすごいのでここでは書ききれません。値段はだいたい350~420円くらい。日本酒好きなら楽園でしょう。


これこそ家の近くに欲しい角打ちだな…!と。たまたま居合わせた隣の人とも気軽に話せそうな雰囲気も良く、また必ずゆっくり訪問したいと思いました。名店です。

————————————————————————————————————————
【vol.38】大西酒店(中津)

最寄駅:中津駅(梅田駅からも徒歩圏)
住 所:大阪府大阪市北区中津1-10-12

“大阪府大阪市北区中津1-10-12”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆梅田・キタ, ◇大阪府, ●角打ち, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事