【vol.207】渡邊(新宿/そば)

蕎麦|〜1,999円|昼飲み|一人で|友人と|


西新宿のど真ん中にありながら非常に落ち着いた雰囲気のお蕎麦屋さん。蕎麦屋ならではのお酒のつまみメニューも充実。昼飲みスポットとしても是非知っておきたい貴重なお店です。


R0011848
新宿駅西口から徒歩5分ほど、西新宿の家電量販店や飲食店がごちゃっと集まった場所にあります。そんな中にありながら非常に落ち着いた店構え。店内は4人掛けテーブルがほとんど、一人で座りやすいコノ字テーブルもあります。奥にも広く、全部で40人くらいは入れそう。


R0011874
清酒1合、470円。菊正宗をお燗で。やっぱり蕎麦には日本酒が合いますね〜。


R0011880
だし巻きたまご、530円。やはり蕎麦屋のアテと言ったらこれかな、と。甘すぎずダシがしっかり効いた、ふっくらとした美味しいだし巻き。大根おろしと一緒にいただきました。あぁ日本酒がすすむすすむ…笑


R0011889
ゆば刺、600円。この日のおすすめメニューにあったので思わず。ぷるんとした食感とまろやかな甘み、そこに専用のツユとわさびのコンビが絶妙です。厚みがあってお魚の刺身という感じの見た目もいいですね。


R0011910
せいろ、550円。しっとり目の適度なコシと喉ごしがよく、つゆは辛口。香りもいいです。目の前のガラスの向こうで丁寧に手打ちをしているのが見え、余計に美味しく感じられます。このクオリティで550円は素晴らしいなぁ。


R0011918
鴨南蛮そば、1,200円。柔らかい鴨の旨味がじんわりと染みたダシに、ゆずとみつばの香り…間違いないです(笑)そばにもダシがしっかり絡みます。鴨がたくさん入っていてボリューム的にもしっかり。


他、定番メニューは揚げ蕎麦(380円)、板わさ(500円)、にしんの甘露煮(700円)、鴨の合い焼き(1,000円)など、この日のおすすめには、うずらの玉子の味噌漬け(450円)、かしわと三つ葉のわさび和え(600円)、ふきのとうの天ぷら(750円)など。

冷たいそばは、重ねせいろ(850円)、とろろそば(850円)、冷山菜そば(900円)、そば三昧(1,200円)、天ざるそば(1,550円)など、温かいそばは、かけそば(570円)、玉子とじそば(750円)、湯葉そば(1,100円)など。季節によっては春菜かしわそばや、すだちそばなどもあり気になりますね。

飲み物は、キリン一番搾り中瓶(550円)、蕎麦焼酎そば湯割り(650円)、地酒冷酒(700円)など。


R0011898
新宿のこの立地で落ち着いてリーズナブルに蕎麦が食べられる、非常に貴重なお店です。ほんとサクッと昼ごはん食べたいときなんかは550円のせいろで十分満足できると思います。こんな感じで手打ちしている様子含め、店内もすごくいい雰囲気です。

なんとも嬉しいのが、昼11時から営業、途中の昼休みがなく22時までやっていて、さすがに昼のピーク時は避けたほうがいいと思いますが、14時以降の落ち着いた時間からは昼飲みスポットとしてもばっちり使えちゃうんです。夕方の時間帯も年配のお客さんが多く、常に適度な活気があります。


新宿駅近く、サクッと蕎麦でも昼飲みでも是非!


【vol.207】渡邊(新宿/そば)

最寄り駅:新宿駅
住  所:東京都新宿区西新宿1-12-10

“東京都新宿区西新宿1-12-10”


営業時間:11:00~22:00
定休日 :日曜

ジャンル:蕎麦|昼飲み
予  算:〜1,999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:不明
電話番号:03-3348-9126


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事