【vol.202】秋元屋 桜台店(桜台/やきとん)

やきとん|〜2,999円|煮込み|もつ焼き|一人で|友人と|デート|★|宮|


やきとん界の超大御所、秋元屋の2号店。串焼きの絶妙な焼き加減はかなりのものがあります。赤星はもちろん、シャリキンや三冷ホッピーなどもあり、西武池袋線沿いではハズせない名店です。


R0010315
桜台駅南口から徒歩10秒ほど、南口を出てすぐの十字路を左折、数歩歩いた右手にあります。コの字カウンター15席、テーブルは数個あって全部で12〜13人は座れるかな。


R0010324
サッポロ赤星大瓶、580円。乾杯!


R0010331
半焼きれば、1本120円。塩で。プリッとシャキッとした食感、程よい塩加減とレバの風味が最高のバランス。いや〜素晴らしい、さすがです。2本目は自分でサッとごま油をかけていただきました。


R0010346
肉巻きアボカド、1本180円。トマトは定番ですが、なんとアボカド!これは本日のおすすめの黒板メニューでした。こんがり焼かれたバラとまろやかなアボカド、これは新しいコンボですね〜。できれば定番に入れてほしい…!


R0010384
シャリキン梅割り、320円。危ないですけどね、やっぱりやきとんには最高です。キンミヤ焼酎は4のペットボトル販売もあって、その場合は「好きやねん」というパッケージ名になるんですが、そのペットボトルの中でシャリシャリのキンミヤを作っていました。


R0010405
煮込み、380円。いろんなモツや、よ〜く煮込まれた豆腐が中にドーンと。シロの脂がプリプリだったりしますが嫌なしつこさは一切なく、むしろあっさりとさえしています。改めて美味しいなぁ…!としみじみ。


R0010411
マカロニサラダ、300円。ツナがたっぷり、そして胡椒がばっちり利いてます。ハムもたくさん入ってるの嬉しい。間違いない1品。


R0010421
つくね、1本200円。タレで。何回かタレに浸けては焼きをやってくれるので、タレの味がよ〜く染み込んでいます!軟骨がコリっと少し入っているタイプ。相当お酒がすすむ1串です、これは。


R0010428
三冷ホッピー、400円。やっぱりあれば飲みたくなってしまう三冷。ジョッキ、ホッピー、焼酎の3つ全てをキンキンに冷やし氷を入れずに飲む、ホッピービバレッジ推奨の飲み方です。これもやきとんには合いますね。


R0010436
かしら、1本120円。味噌で。ちょっと焦げが付いていて、味噌ダレの場合はそれが香ばしく香るのも美味しさの1つ。これが1本120円ですもん、変な飲み屋には入りたくなくなっちゃいますよ…笑


R0010365
肉巻きアボカド(1本180円)と肉巻きトマト(1本180円)を。どうしても最後にもう一回食べたくてアボカドをアンコール、そしてトマトもお願いすることで、最高の色合いに!肉巻きトマトは一口で食べるのがオススメ、ヤケドしないから大丈夫です。笑


串焼きは1本120円〜で、半焼きが可能な、はつ(1本120円)、ちれ(1本120円)、たん(1本140円)あたりは是非食べておきたいところ。他、がつ酢(200円)、なんこつスライス(200円)、煮豆腐(200円)、じゃがバター(200円)、焼きおにぎり(250円)、塩角煮(300円)、ぬか漬け(300円)など。

飲み物は、生ビール(大700円、中530円、サッポロ)、酎ハイ(400円)、シャリキンレモン(400円)、バイスサワー(400円)、豆乳割り(400円)、菊正宗(小320円)、特製ハイボール(350円)など。


久々の訪問だったんですが、ここまで美味しかったっけな…!とちょっと驚いてしまいました。さすが「秋元屋」の名前を使っているだけありますね。やきとんの絶妙な焼き加減については、沼袋たつやとココが僕のなかでは最上級クラスかな、と。

大将の人柄もかっこいいです、こちらも注文するたびにウキウキしてしまいます。家が近ければもっと頻繁に来られるのになぁ。


西武池袋線沿いで飲むなら外せない名店です、是非!


【vol.202】秋元屋 桜台店(桜台)

最寄り駅:桜台駅
住  所:東京都練馬区桜台1-4-7

“東京都練馬区桜台1-4-7”


営業時間:17:00~23:00(火〜金)
     16:00~23:00(土・日・祝)
定休日 :月曜

ジャンル:やきとん
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|デート

予  約:不可
電話番号:03-3992-7890


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事