【vol.240】城喜元(新橋/立ち飲み)

立ち飲み|魚介|〜2,999円|一人で|友人と|


新鮮なお刺身が充実している立ち飲み屋さん。自分で3品をチョイスできる3品盛り(850円)がおすすめ。日本酒もこだわりのラインナップの、魚介好きが集う人気店です。


城喜元
新橋駅烏森口から徒歩5分ほど、新橋西口通りの2本右(西)の通りを直進、突き当たりを右折すると右手にあります。店内は厨房を囲んだL字カウンターと奥に小さなカウンター、定員は14名ほど。ちなみにサービス料が一人50円かかります。


城喜元
サッポロ生中、480円。しっかり冷えたジョッキ、間違いないです。


城喜元
刺身3品盛り、850円。ここに来たら刺身の盛り合わせがオススメです。850円でこのクオリティ、ボリュームは素晴らしい!お刺身なので種類は変わりますが、だいたい7〜8種くらいあって、そこから自分でチョイス。せっかくなので以下、お刺身のアップを。


城喜元
真鯛。コリッとした食感がよく、噛めば噛むほど甘みが増してきます。ちょっとレモンを絞るのもよかった。


城喜元
ワラサ。こちらも食感がとてもよく、シャキッとした感じ。脂がしっかり乗っていて、まろやかな旨みがじんわりと。


城喜元
カツオ。香りもよく新鮮なカツオ。ニンニクもいいですが、やはり安定はしょうが醤油ですね、美味しい。


城喜元
作(ざく)の純米酒、恵乃智(めぐみのとも)、750円。三重県鈴鹿市の清水清三郎商店の日本酒。スッとフルーティな香りが広がるものの、すっきり飲みやすい辛口。バランスがよく、食事にはなんでも合いそうです。


城喜元
ネギトロ磯辺巻、560円。ちょっと小腹が空いたときに嬉しいご飯もの。ネギトロって、口いっぱいに頬張ったときの幸福度がすごいと思います…笑


城喜元
〆サバ、420円。これは単品だったからなのか、カルパッチョ風の〆サバ。肉厚で食べごたえがあります。ちょっとレモンを絞って胡椒といただくのもなかなかいいですね。


城喜元
十九の無濾過生原酒、金春(こんぱる)、730円。長野県長野市の尾澤酒造場の日本酒。まずジャケ(ラベル)が目を引きますね〜!山田錦65%精米だけあってしっかり旨みがありながらもスッキリな飲み口。


魚介が中心なのでメニューは変わりますが、この日は刺身が石ガレイ(420円)、ダルマイカ(420円)、タコぶつ(420円)など、他、真鯛カブト煮付け(500円)、さば塩ソテー(500円)、マグロホホ肉ガーリックソテー(580円)など。

飲み物は、チューハイ(500円)、生レモンサワー(530円)、魔王(650円、芋焼酎)など。日本酒は、上喜元(470円、本醸造・元、山形県)、鶴齢(840円、新潟県)、天寿(740円、秋田県)、東洋美人(850円、山口県)など。


お刺身、魚介系でサクッと楽しみたいときに最適なお店です。魚介が中心ということでメニューがほど日替りなのも楽しいです。日本酒もこだわりのラインナップなので、料理に合わせて選べちゃいますしね。マスターの軽快なトークも必見です。

正直、立ち飲みにしてはそこまで値段は安くないですが、2〜3人でシェアするといろいろ楽しめるかもしれません。ただいつも混んでいるので、複数人で行くと入れないこともしばしば…という、人気店ならではの悩みも。笑


新橋でサクッとお刺身が食べたいときは是非こちらへ!


【vol.240】城喜元(新橋/立ち飲み)

最寄り駅:新橋駅
住  所:東京都港区新橋4-14-6 第二西欧ビル1F

“東京都港区新橋4-14-6”


営業時間:17:30~23:00
定休日 :日曜・祝日

ジャンル:立ち飲み
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|

予  約:不可
電話番号:03-3436-4617


 

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事