【vol.19】晩杯屋(武蔵小山/立ち飲み)

立ち飲み|〜1,499円|昼飲み|一人で|友人と|


バンパイヤ…名前からして魅力的なこのお店、信じられないくらい安く、ちゃんと美味しくてボリュームもしっかり、しかも昼の11時から開店。東京の立ち飲み屋を代表する名店です。


R0003113
(移転しました!写真は以前の店構えです。)武蔵小山駅東口から徒歩4分ほど、2015年8月に移転し大きな仮店舗になっています。1階は立ち飲みで70名ほど、2階はテーブル席で80名ほど収容可能です。


R0003081
トマト割り、290円。しっかり大きなジョッキなのがすごい。


R0003094
マグロ刺し、200円。しっかりした赤身と中トロに近いくらい脂の乗ったマグロ。これが200円ってのはやっぱり信じられない!


R0003084
生うに、490円。晩杯屋としてはかなり高級品ですが、店員さんに聞いてみるとなんと箱ウニで出てくるというから、これは!と。しかし、明るいうちから値段を気にせずウニをつまみに飲めるだなんて、ここ以外ではそうそうできることではないですね。


R0003102
緑茶割り、290円。なんとなく普通の緑茶割りよりも色が明るい気がしますね。焼酎はかなり濃いめ。どうやらこちらの晩杯屋では一番人気の飲み物らしいです。


R0003097
野菜天、130円。定番の一品。ボリュームしっかりで、フワッと柔らかな揚げ具合。是非立ち食いそば屋でも出してほしいクオリティです。おまけのちくわ天も嬉しい。


R0003105
カリカリ旨味噌やっこ、130円。ピリ辛山くらげ入りでコリコリの食感がいい。味も香りも奈良漬けみたいな感じでした。


R0012547
チュウハイ、250円。


R0012563
煮込み、130円。モツもたっぷり入っていて、ダシも美味しいです。それにしても130円って…。


R0012570
新サンマ塩焼き、200円。店員さんに勧められたて是非お願いします、と。焼き加減が最高でした。


R0012558
新サンマ刺し、150円。脂がしっかりのっていて美味しかった。魚は仕入れによって値段なども変わると思いますが、150円ってスーパーで買うより安いのでは?笑


他、ポテサラ(130円)、レバフライ(130円)、マグロ角煮(130円)、あん肝ポン酢(150円)、ガッツ酢(150円)、炙りしめさば(180円)、極厚ハムカツ(310円)など。やはり値段設定が異常です!そして驚くことに、これらの値段表記は全て税込み!きど藤もそうですが、安いからといって量が少ないわけでは全くありません。そしてちゃんと美味しいんです。

飲み物は、ホッピーセット(370円)、バイスセット(370円)、なか(220 円)、生ビール(410円、サッポロ)、天羽の梅ハイボール(290円)、黒ウーロン割り(290円)、生ゆずハイ(290円)、トリハイ(250円)、お酒(250円、菊源氏)、赤霧島(410円)など。


しかし、本当にすごいよなぁ。どうやったらこんなに安くできるんだろう…!昼も11時から開店で、基本的に年中無休。僕の場合は絶対に晩杯屋の近くには住めませんよ、本当に真っ昼間から通ってしまうだろうから…笑

このお店、赤羽の「いこい」というお店で修行をして出店したようなのですが、「いこい」についての記事はまた改めて書きます。


まだ行ったことない人は是非、絶対に驚きますよ!

————————————————————————————————————————
【vol.19】晩杯屋(武蔵小山)

最寄駅:武蔵小山駅
住 所:東京都品川区小山3-24-10

“東京都品川区小山3-24-10”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事