【vol.150】三州屋本店(蒲田/居酒屋)

居酒屋|〜2,999円|昼飲み|一人で|友人と|宮|


人通りの多い駅前ロータリー沿いにありながら、老舗ならではの落ち着いた雰囲気の大衆割烹。ちょっと値段は高めですが、昼の11:30から飲め、料理は安定してどれも美味しいです。


R0001204
JR蒲田駅東口から徒歩1分ほど、駅前ロータリーの北側にあります。まわりは結構ごちゃごちゃしていますが、さすが老舗の風格、どっしりした店構えです。上の看板には“大衆割烹”という文字が。


R0001252
店内はカウンターが8席ほど、4人掛けテーブルが4つあります。この割り箸感じなど、いわゆる“大衆居酒屋”とは、ちょっと雰囲気が違う印象。


R0001218
チューハイ、400円。プレーンな酎ハイに生レモン、シンプルで大変いいです。焼酎はキンミヤのよう。


R0001222
お通し、200円。シラスおろし。


R0001237
まこがれい刺身、580円。歯ごたえ抜群で、甘みのあるまろやかな旨み。盛り付けも丁寧だし、エンガワまでついているのは嬉しい。ちょっとボリュームが少ないかな。


R0001240
どじょう丸煮、600円。ダシはさっぱり目、山椒を少し振りかけて。やっぱりどじょうにはごぼうですね。ちょっと骨っぽい食感はしますが、問題なくそのまま食べられます。


R0001259
レモンハイ、400円。チューハイと違って炭酸なし、水割りにレモンエキス+生レモン+焼酎のようです。チューハイに比べるとレモンの風味がしっかりと。


R0001270
串かつ、480円。玉ねぎ、豚肉、玉ねぎ、豚肉、玉ねぎの5層サンド。外はカリッと、そして中の玉ねぎがすんごく甘くて非常に美味しいです。ボリュームもしっかり。1本目はウスターソース、2本目はレモン×醤油でさっぱりと。


R0001277
鮭茶漬け、480円。普段はあんまり〆の炭水化物みたいなものは取らないんですが、なんとなく少し贅沢をしている気分もあり、お茶漬けを注文。フタを開けると裏側にわさびが付いているのが、なんだか嬉しい。あとミツバもいいですね。焼き鮭に海苔と胡麻のシンプルなお茶漬けですが、とても美味しいです。


他、たこぶつ(600円)、まぐろぬた(480円)、鯛かぶと煮(580円)、鳥豆腐(480円)、海老フライ(880円)、帆立貝フライ(680円)、ぶり照り焼き(680円)、あさりバター焼き(580円)、春菊おひたし(380円)、ポテトサラダ(450円)、お新香(450円)、あさり汁(350円)など。また、ランチの時間帯には750〜1,000円の刺身やフライの定食もあるようです。

飲み物は、ヱビス大瓶(650円)、生ビール中(520円)、ホッピーセット(420円)、なか(270円)、ウーロンハイ(400円)、生グレープフルーツサワー(500円)、日本酒(大760円、小380円、白鶴)など。


正直、僕の基準からすると値段はちょっと高いです。ただそれ以外、料理はどれも安定して美味しく、店内も老舗の落ち着いた良い雰囲気、昼も11:30から営業ということで、大衆酒場の条件としては素晴らしいです。まぁ、この値段で高いと言っている僕に問題があるのかもしれませんが…笑

ちなみに「三州屋」と言えば、銀座、神田などが有名ですが、ここ蒲田が本店です。銀座店が1968年創業のようなので、少なくとも創業46年を越えているということになりますね。


次回は真っ昼間に定食と大瓶でサクッと楽しみたいところ!

————————————————————————————————————————
【vol.150】三州屋本店(蒲田)

最寄駅:蒲田駅
住 所:東京都大田区蒲田5-11-10

“東京都大田区蒲田5-11-10”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!
Posted in ◆蒲田, ◇大田区, ●居酒屋, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事