【vol.268】せっちゃん(下北沢/お好み焼き)

お好み焼き・もんじゃ|〜2,999円|一人で|友人と|宴会・打上げ|深夜営業|

下北沢にある毎日朝7時まで営業しているお好み焼き屋さん。居酒屋メニューも充実しており、アットホームな雰囲気のなかみんなで鉄板を囲みながらワイワイ楽しめるお店です。

 


小田急線の下北沢駅北口から徒歩3分ほど。店内はカウンター席とテーブル席。テーブル席には各席に鉄板がついています。アットホームな雰囲気です。

 


サッポロ黒ラベル中瓶、580円。ひとまず瓶ビールから。

 


お通し(サービス?)の鶏皮ポン酢。

 


こちらもお通しのもやしナムル。ちょいちょいつまみつつメニューを考えます。

 


酢だこ、500円。鮮やかな赤色ですね〜、噛むごとに酸っぱさとタコの旨味が。お酒がすすみます。

 


ツブ貝刺し、500円。コリッとした食感がいいツブ貝。臭みもなく新鮮です。

 


ホッピーセット、480円。ナカ240円、ソト240円です。

 


豚モダン焼き、810円。

 


やっぱりお好み焼きは自分で焼くのが楽しいですね〜。私は高校時代、地元のお好み焼きの食べ放題にかなり行ってたので、腕はそこそこ自信があります。笑

 


豚肉がカリッといい具合!

 


あとはソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をお好みで。

 


チーズもちカレーもんじゃ、850円。

 


もんじゃはちゃんと美味しく作ろうとすると結構技術が必要なんですが、東京下町育ちの友人がいたので完璧な仕上がり。

 


途中で豚肉(160円)をトッピングしました。カレーこと餅、チーズが絶妙に絡みます。

 


もんじゃはこの薄いヤツをいかに作るかも楽しみですよね。笑

 


緑茶割り、420円。最後はさっぱりと。

 

お好み焼きは、豚天(710円)、牛すじこんにゃく天(960円)、もんじゃ焼きは、ベビースターもんじゃ(650円)、明太もちチーズもんじゃ(1,000円)、鉄板焼きは、カルビ(500円)、アスパラバター(450円)、ホタテバター(600円)、いかはらわたホイル焼き(480円)など。普通にポテトサラダ(400円)や自家製の塩辛(400円)や、おでん(150円〜)など、おつまみも充実しています。

飲み物は、生ビール(500円)、レモンサワー(480円)、ウーロンハイ(420円)、トマト割り(480円)、青リンゴサワー(480円)、角ハイボール(500円)、日本酒(500円〜)など。

 

なんといっても毎日、朝の7時までやってるというのがすごいですね!終電を逃してもとりあえずココを知っていれば、なんとかなるかと。笑

お酒やおつまみもすごくリーズナブルというわけではありませんが、深夜までやってるお店としては良心的な価格帯かと思います。あと、やっぱりたま〜に自分でお好み焼きを焼いちゃうのってテンション上がるな〜と。

 

下北で飲む人は是非知っておいて欲しいお店です!


【vol.268】せっちゃん(下北沢/お好み焼き)

最寄り駅:下北沢駅
住  所:東京都世田谷区北沢2-33-6 第2ミチルビル1F

“東京都世田谷区北沢2-33-6”

営業時間:17:30〜翌7:00(L.O.翌6:00)
定休日 :年末年始

ジャンル:お好み焼き・もんじゃ
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|宴会・打上げ

予  約:可
電話番号:050-5593-3273


関連記事

Comment





Comment