【vol.267】洋食酒場 フライパン(下北沢/洋食)

洋食|〜4,999円|居酒屋|一人で|友人と|デート|

下北沢にある飲めるメニューが充実した洋食屋さん。居心地のいい落ちついた雰囲気、名物のヒレ肉のビーフカツサンドは是非食べておきたい1品です。

 


小田急線の下北沢駅南口から徒歩12分ほど。南口商店街をず〜っと下った先にあります。店内はカウンター席(喫煙・禁煙あり)、奥には4人掛けのテーブルが3つあります。外のウッドデッキでも飲めます。

 


今月の生ビール、600円。ハートランドビールでした。

 


お通しのバゲット、300円。こちらのバゲットはなんとお代わり自由。出す直前にちょっと焼いてくれます。塩の入ったオリーブオイルを添えてくれるのですが、これだけで結構飲めちゃう美味しさ。

 


洋梨とブルーチーズとインゲンのサラダ、850円。彩りがいいですね〜!洋ナシの甘みとブルーチーズの相性がここまでいいとは。梨の歯ごたえやチーズの香り、バルサミコの甘酸っぱさも加わって、こちらもワインとばっちり合います。

 


下北澤ビール、850円。苦みが少ないヴァイツェンタイプ、フレッシュな喉越しが飲みやすいです。

 


特製パテ・ド・カンパーニュ、900円。口に含んだ瞬間、ふわっとニンニクの香りが広がります。ギュッと肉の旨味が詰まってます。これだけで何杯も飲めちゃう1品。

 


ドメーヌ・アザンのアザン・ブラン・2015、700円。南仏ピネ村のオーガニックなワイン、爽やかな味わい。赤、白共に700円で日替わりワインが1日2本ずつくらいあります。

 


鮮魚のタルタル〜メルバトースト添え〜、950円。この日の鮮魚は真鯛。ムラサキ玉ねぎと和えられています。

 


上にはプチプチとした食感のキャビア、中にはピンクペッパーやディルなどが入ってて、いいアクセントです。

 


バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドのカベルネ・ソーヴィニヨン・2015、700円。まろやかな果実感、バランスのいい味わいです。

 


特製ビーフカツサンド、2,000円。国産牛ヒレ肉使用、数量限定のフライパン名物。
やはり合わせるのは赤ワインでしょう!

 


柔らかくレアでジューシーなヒレ肉と、サクッと焼かれたトーストのコラボが素晴らしいです!デミグラスソースも美味しい
。2,000円というなかなかの高級品ですが、一度はお試しあれ!

 

ほか、牡蠣のアヒージョ(950円)、タコとセロリのマリネ(550円)、ブリュレ風レバームース(550円)、自家製マグレ鴨の生ハム(750円)、馬肉の赤身のカルパッチョ(1,100円)、〆にフライパンのミニオムライス(500円)、特製ロールキャベツ(1,950円)、自家製ソーセージ(1,350円)など、とにかくお酒に合いそうなメニューが揃ってます。野菜や魚など、季節に合ったものもあります。

飲み物は、自家製サングリア(600円)、スパークリングワイン(650円)、豆乳の焼酎割り(550円)、ハイボール(550円)など。ボトルワインは3,000円くらいから揃ってます。

 

どの料理も美しくて美味しくて、そして酒飲みのツボをしっかりわかっていらっしゃるな〜!笑、と思うメニューが揃ってます。1品のボリュームが結構あるので、2〜3人でいくといろいろ食べられていいかと思います。雰囲気も落ち着いていて居心地もいいので、気軽なデートなどにもおすすめです。

とりあえず、特製ビーフカツサンドはマストで!毎日数量限定なので予約しておいた方が安心かもしれません。

 

お酒好きにはたまらない洋食を是非!


【vol.267】洋食酒場 フライパン(下北沢/洋食)

最寄り駅:下北沢駅、もしくは世田谷代田駅
住  所:東京都世田谷区代沢4-44-13

“東京都世田谷区代沢4-44-13”

営業時間:18:00〜25:00(火〜土、L.O.24:00)
     18:00〜24:00(日、L.O.23:00)
定休日 :月曜

ジャンル:洋食|居酒屋
予  算:〜4,999円
どんな時:一人で|友人と|デート

予  約:可
電話番号:03-3418-0647


関連記事

Comment





Comment