【vol.204】ごっつり(北千住/立ち飲み)

立ち飲み|居酒屋|〜1,999円|一人で|友人と|


新鮮なホルモンと青森県八戸のサバが名物の立ち飲み屋さん。お通しを数種類から選べるのが珍しい。駅からも非常に近く、サクッと一杯やるのに最適なお店です。


R0010553
北千住駅東口から徒歩10秒ほど、東口を線路と垂直にそのまま真っ直ぐ進むと、10mくらい先の左手にあります。店内、1階は8人くらい立ち飲めるカウンターのみ、2階は4人掛けのテーブルが4つあります。


R0010560
ホッピーセット、400円。お気に入りの瓶ビールがなかったのでピーホツから。グラスがしっかりキンキンです。なか(焼酎のおかわり)は200円。


R0010567
味噌もつ煮、200円。このお店、お通しが日替わりで4〜6種類(200〜250円)あるんですが、お通しにもかかわらず自分でその中から選べるのが嬉しい。豚汁のようなサラッとした煮込みで、ガツやコブクロ、牛すじなどいろいろな部位が入っていて非常に良いお通しでした。


R0010573
レビャ刺し、450円。いや〜、まだひっそり生き残ってる豚のレビャ刺しです。プリッとまろやか、ごま油とニンニクでいただきました。


R0010586
寒ブリ刺身、250円。霜降りのように脂が乗っていて、口の中でトロけるます。一人で立ち飲みだとこのくらいの量がちょうどいいですね。実はこれもお通しの選択肢の1つだったんですが、なんと最初の注文じゃなくてもお通しを注文できるということでお願いしちゃいました。


R0010604
日本酒(白鶴)、1合420円。お燗で。やっぱり魚には日本酒が欲しくなります。


R0010596
鯖串焼き、1本320円。これは絶品!青森県八戸から直送という鯖自体がそもそも美味しいんですが、脂の多い部分や少ない部分、炭火でパリッと焼かれた皮が引き立つ部分など、切り身1つ1つで味わいが違うのもこれまた素晴らしいです。


R0010612
鯖さし、450円。これも八戸前沖の鯖。実際は純粋な刺身ではなく漬けで、少し甘めのタレに浸けられています。肉厚でトロトロの脂、漬けにすることでよりまろやかな味わいになっている印象。お燗との相性が抜群です。


他、ハツ刺し(450円)、タン刺し(450円)、コブクロ刺し(450円)、鯖とろろ飯(380円)、豚バラ軟骨塩煮(350円)、牛ハラミステーキ(350円)、ポテトサラダ(350円)、ホヤ塩辛(300円)、串焼き各種(1本100円〜)など。

飲み物は、スーパードライ中瓶(500円)、チューハイ(380円)、ウーロンハイ(400円)、生レモンサワー(450円)、焼酎各種(400円)など。日によっては限定冷酒もあるそうです。


やっぱり立ち飲み屋で肉の刺し系が食べられるのは嬉しいなぁ。鯖はメニューは何かしら食べてもらいたいです、オススメです。

あとはお通しメニューは注目でしょう。ちなみにその日は(各200円)は他に、牛肉じゃが、チキングラタン、ニシン塩焼、ブリあら大根がありました。お通しの中から2〜3品と2杯くらいでサクッと飲んでいく常連さんも多いんだとか。


駅からも近いし、是非ふらっと一杯!


【vol.204】ごっつり(北千住/立ち飲み)

最寄り駅:北千住駅
住  所:東京都足立区千住旭町41-17

“東京都足立区千住旭町41-17”


営業時間:17:00~24:00
定休日 :正月・お盆・GW

ジャンル:立ち飲み
予  算:〜1,999円
どんな時:一人で|友人と

予  約:可(2階席のみ)
電話番号:03-3870-1094


☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事