【vol.15】だるま(清澄白河/居酒屋)

居酒屋|〜2,999円|一人で|友人と|宴会・打上げ|


いわゆる下町の居酒屋。常連さんも多く、みなさん昼から飲んでいます。イベントスペースSNACに近いのでしばしば打ち上げに使われます。東京都現代美術館にも近い。


R0013844
雰囲気ある入り口。深川資料館通り沿いにあります。


R0013850
サッポロ黒ラベル大(450円)と、お通し(200円)のポテサラ。ビールは各メーカービンビール大、450円との表記があります。素晴らしい。


R0013853
ベーコンエッグ、380円。先日、武蔵小杉の三ちゃん食堂を紹介したときにも書きましたが、アテとしてのベーコンエッグ・ハムエッグを出しているお店は基本的に信用できるし安心感があります。笑


R0013867
アジ刺(300円)、奥、とり唐揚(380円)。値段にしてはボリュームがあります。唐揚の衣が少し変わってて美味しかった。


R0013858
イワシ刺、200円。安い。



ここからパンチ力ある3品。

R0013872
生カキ酢、450円。別のお客さんに運ばれているのを見て迷いなく注文!


R0013878
イカ沖漬、550円。来た瞬間、ボリュームに圧倒されました…。というか、イカの沖漬けってこんな量でくるものじゃないでしょ!笑


R0013880
ベーコンステーキ、490円。これも衝撃のボリューム…。激しすぎで素晴らしい!


R0013865
居酒屋でお腹空いているときはやはりこれでしょう、焼うどん、450円。


IMG_1045
シメサバ、350円。締めは若干強め、それにして肉厚な〆鯖です。


R0013885
キャベツと豚肉のみそ炒め、450円。ピーマンもしっかり入っていました。


他は、カツオ刺(450円)、イカ刺(280円)、トリ皮餃子(250円)、マカロニサラダ(300円)、ホッケ焼魚(350円)、肉どうふ(400円)、キス天ぷら(380円)、など、本当になんでもある感じです。そして写真をご覧の通り、どれもボリュームがすごい!この日は打上げで行ったのでたくさん注文できましたが、1人2人で行ったら種類はあんまり頼めないかも。それはそれで楽しいと思いますが。

飲み物は、生ビール中(400円、キリン)、酎ハイ(300円)、レモンサワー(300円)、生グレープハイ(400円)、高清水二合(450円)という感じ。


下町居酒屋のなかでは、かなり素晴らしいお店だと思います。普通は8名しか入れない座敷を裏技(パイプ椅子)を使って15名くらいの宴会席にしてもらうことも可能です!土曜日定休ということだけご注意を。

————————————————————————————————————————
【vol.15】だるま(清澄白河)
最寄駅:清澄白河駅
住 所:東京都江東区三好2-17-9

“東京都江東区三好2-17-9”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事