【vol.4】たなか屋(明石/立ち飲み)

立ち飲み|〜2,999円|魚介|一人で|友人と|デート|

魚介系メニューが非常に充実している、酒屋の経営する立ち飲み屋。地酒の種類も豊富。教えてくださった人に対して感謝を越えて尊敬してしまうほど素晴らしいお店です。

 

IMG_4304
魚の棚商店街のなかにあります。酒屋としての田中酒店の左側に、知らないと全く気が付かないくらいの細い長い通路があり、その先に楽園は広がっています。隠れダンジョン的にこの通路を通るのがウキウキしてたまらないっ!

 

IMG_4321
穴子煮、680円。穴子は明石の名物ですからね、ここに来ると必ず頼みます。ホクホクと柔らかい身に、少し甘めのタレ。日本酒が欲しくなりますねぇ…!

 

IMG_4345
ヒイカの沖漬け、480円。人気の獺祭(二合瓶、1,050円)と一緒に。

 

IMG_4323
たこぶつ刺、580円。タコも明石を代表する名物ですね。東京などの居酒屋で食べるもの明らかに違う、とっても新鮮な刺し。からしが添えられているのも特徴的。

 

IMG_4319
ちょっと流れを変えてイタリアンっぽくちょっとお洒落な、たこマリネ、480円。

 

IMG_4353
忘れてしまったんだけど、何かの酢〆。コハダ?コノシロ?まぁとにかく美味しい!

 

他には、じゃこ天(380円)、ぶりかま塩焼(460円)、自家製オイルサーディン(580円)、〆さば(680円)など、季節などによってかなり変動はあると思いますが魚介類がとにかく豊富。明石ということもあり、たことあなごの注文はマストかと。ポテサラ(280円)、チキンのトマト煮(480円)なんかもあります。

ちょっと写真を撮るのを忘れてしまっていたのですが実はビールも充実していて、ヒューガルデン生(580円)、明石の地ビール各種(520円)などいろいろ楽しめます。そして日本酒も、早瀬浦(福井)、菊姫(石川)、八兵衛(三重)、来楽(明石)などなど、かなり豊富です。

 

カウンターにずらっと並んだ料理を、次はどれ食べようか。そしてどの日本酒に合わせようか。を考えながら飲むのが最高に楽しいです。本当に全メニュー食べたく飲みたくなってしまうのが困りますが…笑

全国の立ち飲み屋のなかでもトップ5には確実に入る名店だと思います。

 

近くに寄ることがあったら、なんとしてでも時間を作って行ってみてください!


【vol.4】たなか屋(明石/立ち飲み)

最寄り駅:明石駅
住  所:兵庫県明石市本町1-1-13

“兵庫県明石市本町1-1-13”

営業時間:17:00〜21:00(月〜金)
     12:00〜18:00(日・祝)
定休日 :土曜(木曜もしばらく休業)

ジャンル:立ち飲み|魚介
予  算:〜2,999円
どんな時:一人で|友人と|デート

予  約:可
電話番号:078-912-2218


2014-02-06 | Posted in ◆明石, ◇兵庫県, ●立ち飲み, ★gallery, ☆blogComments Closed 

関連記事