【vol.97】うけもち(水道橋/立ち飲み)

立ち飲み|〜1,999円|一人で|友人と|


食べ物も飲み物もほとんどが300円という嬉しい価格設定でありながら、そこらの居酒屋では置いていないような珍味を食べられる立ち飲み屋さん。濃厚なつまみでちびちび飲むのが楽しいお店です。


R0017817
水道橋駅から徒歩5分ほど、まわりはオフィス街で特にこれといった目印はありませんが、いつもサラリーマンでいっぱいです。人気店である証拠ですね。


R0017822
ホッピーセット、300円。セットで300円は、そうそうない安さです。しかも、なか(焼酎のおかわり)が100円という驚きの設定。100円って…!外は200円です。


R0017835
つぶ貝わさび和え、300円。とろとろしたワサビダレのようなものに、つぶ貝と茎わさびが漬けてあります。かなーりワサビが効いており、鼻に相当ツーンときます。本当に涙が出そうになるくらいツーンとね。お酒のアテとしてはバツグン。


R0017839
ふぐ卵巣ぬか漬、300円。かなり濃厚で塩辛く、日本酒が極めて合います。どうやら石川県のみ販売することが許されている珍味みたいですね。2年以上かけて塩漬けとぬか漬けにすることで毒が消えて食べられるようになるそうです。お茶漬けにしても美味しいらしい!


R0017856
南部美人、辛口本醸造、300円。下の皿にまでしっかりこぼしてくれます。キリッとした味わいで濃いつまみによく合う。


R0017876
いか肝みそ漬け、300円。こちらも相当濃厚です。食感はぷるぷる、肝の香りが鼻を通り、日本酒が進むこと進むこと…!


以下の料理も全て300円。この日の黒板メニュー(おすすめ)が、生しらすおろし、かつお刺、ほたて刺、さんまみそ煮、しじみ佃煮など。比較的定番のメニューが(でも売り切れてしまうことはしばしばあります)ほや塩辛、酒盗、生からすみ、にしん切込み、いなご佃煮など。それにしてもアテとしての質・レベルが高いものばかり。ちなみにキャッシュオンデリバリー制です。

飲み物も全て300円。この日の日本酒は、菊水、喜平、出羽鶴など、焼酎は、さつま島美人、黒霧島、ちょんま、しな野など。ちなみに本格焼酎に関しては、カウンター横に一升瓶や甕が置いてあり、ロックやお湯割り、ストレートなど好みに合わせて自分で注ぎます。他、生ビールやレモンサワー、ハイボールなどもちゃんとあります。


このお店、ご紹介した通りお腹を満たす料理はほぼありません。なので、ぺっこぺこに空腹な時はあまり向かないかもしれません。でも2軒目使いなどで、少しのアテでちびちび日本酒をやるには、この上ないぐらい最高のお店です。家の近くというよりか、職場の近くにあったら最高だなー、という感じでしょうか。

23時まで営業しているので、野球観戦後にも是非。

————————————————————————————————————————
【vol.97】うけもち(水道橋)

最寄駅:水道橋駅
住 所:東京都千代田区三崎町2-15-2

“東京都千代田区三崎町2-15-2”

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事