【vol.141】バッケン・ウント・ヴラーテン(新百合ヶ丘/立ち飲み)

立ち飲み|バル|〜999円|昼飲み|一人で|友人と|


店内に立ち飲みカウンターがある、自家製ハム・ソーセージと自然パンのお店。数種類のハムなどを盛り合わせた本日の一皿と、白ビールやスモークビールなどのドイツビールとの相性が抜群です。


R0003329
新百合ヶ丘駅南口から徒歩5分ほど、左手にイトーヨーカドー(2014年9月現在)を見ながら直進、その先にある横断歩道を渡るとマプレ商店街があり、その地下1階(実際は地上階)にあります。お店に沿って立ち飲みのカウンターが数席。


R0003338
シュナイダーヴァイス(330ml)、680円。爽やかな香りが鼻を通る、ドイツの小麦(白)ビール。とても美味い白ビールです。美味しい飲み方として1グラス=1ボトルが原則だそう。7〜8割り注いだら瓶を円を描くように少し振って、底に溜まった酵母を注ぎ切ると一層美味しい一杯を飲めるとのこと。ちょっと僕は泡の立て方を失敗してしまいました…!


R0003347
本日の一皿、300円。食べ物のメニューはこの1品のみ。それにしても300円でこの種類と量は嬉しい!スモークレバー、コーンビーフ、ボンレスハム、スモークチーズなど、どれも香りやら食感やら特徴があってすごく美味しい。そしてビールがめちゃくちゃ合います。自家製ハム・ソーセージ屋さんだからこそできる盛り合わせですね。いやー、素晴らしい。


R0003363
シュレンケラ・ラオホ(500ml)、860円。ドイツの燻製(スモーク)ビール。こ…これはすごい!こんなにスモーキーなビールは初めて。口当たりは黒ビールのようでちょっと甘めかな?と思ったんですが、飲んだ後の鼻を通る薫りが強烈です。そして金宮コーヒー豆乳割りのように病みつきレベルが非常に高い。もっと手軽に飲めるようになってほしい、というか自宅に常備したいなぁ!


他、メニューはグラスワイン赤・白(560円)のみ。

普段、僕が飲んでいるビールの値段から考えるとかなり高いですが、両方とも美味しいビールだったし、素晴らしい一皿が300円ということもあり、かなり満足しました。盛り合わせのなかでは特にコンビーフがかなりヤバくて、こんなに美味しいコーンビーフがあるのか!と。どうやら和牛を使っているみたい。



バッケン・ウント・ヴラーテン
店内ショーケースのはこんな感じ。わさびウインナー(川崎名産品に認定)とか、丸鶏のテリーヌとか、田舎風サラミとか…とにかく気になるハム・ウインナー類がたくさん。友達の家でみんなで持ち寄ってパーティーをするときのお土産にとかにもすごくいいなと思いました。


飲み屋ではないので営業時間が10〜17時と非常に短いのですが、もし新百合ヶ丘に昼間、しかも飲める状況で寄る機会があったら、是非一杯立ち寄ってみてください!

————————————————————————————————————————
【vol.141】バッケン・ウント・ヴラーテン(新百合ヶ丘)

最寄駅:新百合ヶ丘駅
住 所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 マプレB1F

“神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3

——————————————————————————————————————————

☟気に入ったお店は以下のボタンを押してシェアをお願いします!

関連記事